ホーム
お問い合せ
サイトマップ
home > インフォメーション > 当社の特長

当社の特長

 

商品理解の深化

わたしたちは、企業や商品の販売促進を考える際に、お客様からご提供いただいた特長などの情報だけでなく、多方面で考えた上でのご提案を行います。対象製品の市場ポジション、競合商品の存在と対象製品との差違、市場の中での価格ポジション、使用する人のニーズ・心情などを理解してから、どのような訴え方を第一とするか、デザイン表現の手法はどうするか、強力なタイトルは何かなどを探りコンセプトを確立します。
たとえば旅行なら、通常販売されている価格はいくらなのか、他社ではどんな旅行プランを立てているのか、興味を持つ人は男性なのか女性なのか、年齢(年代)は?、そのターゲット層の趣味の指向は?などを考えます。
大切にしていることは、不確実な勘や思いこみではなく、しっかりとした取材と商品理解の元にデザインを作る方法です。たとえ製品対象が複雑な装置や一般の人にはあまり馴染みのない製品・分野であっても私たちは理解に努めます。多くの取材・理解をもとにデザインを創り上げるプロセスは、極端な話、産業機械でも旅行でも食品でもあまり変わりありません。
あらゆる情報を捜し、いちど全て受け入れて、それを消化し理解した上でデザインを創るこの方法は、お客様に共感していただける場合が多く、売り上げ上昇につながります。私たちはお客様のさらにお客様が納得していただける表現をいつも追求しています。
 
ひとつの製品の販売促進を考える場合、基本的なコンセプト(機能や価格など、その商品をどのような観点で訴求するのか?)がまず確立されます。そしてそれは、アウトプットが印刷物でも、webでも、展示ブースでもあまり変わることはありません。逆にアウトプットごとに表現がバラバラでは統一感がとれなく散漫な印象になってしまいます。
しかし、現実にはお客様が印刷、ホームページ、ブースデザインなどアウトプットの業者ごとに説明を行い、それぞれの業者が個々の解釈を入れて少しずつ異なる表現になっている場合も見られます。また、業者別に同じ内容を打ち合わせする時間と労力も少なくありません。
わたしたちは、協力会社へ仕事を流すなどの方法ではなく、グラフィック、web、立体、すべてにおいて実務レベルで精通しているスタッフが内在しています。
お客様のお打ち合わせに要する負担を少なくし、コンセプトがブレることなくスムースな意思疎通で制作を行うことが可能です。
ページトップへ

有限会社
北條デザインオフィス
〒542-0081
大阪市中央区南船場
3-2-22 麻綱ビル4F
TEL.06-6258-6544
FAX.06-6258-6545